WIN10でデフラグの方法が知りたい!その効果は?

WIN10でデフラグの方法が知りたい!その効果は? ブログ運営
小雪
小雪

こんにちは。上賀茂ブロガーの小雪(@kamigamolife)です。

 

今回は、WIN10ってデフラグってあるの?効果はどうなの?とふと思ったので調べてみました。

パソコンはファイルを生成したり削除したり諸々の作業を繰り返してくと、HDDがバラバラ(ファイルがキレイに並ばないイメージ)になりがちです。それをHDDが断片化する、といいます。その断片化したファイルなどを整えることをデフラグといいます。

スポンサーリンク

デフラグの効果

昔々のwindowsは、パソコンの動きが怪しくなってくると、必ずデフラグというのをしていました。

 

HDDが断片化してくるとファイルの読み込みが遅くなってしまったり、挙句の果てにはWindowsの動きが遅くなることもあります。

 

更にはHDDが圧迫され、容量が取られてしまい、容量の空きが少なくなることも。

 

そういったことをデフラグして解消すれば、パソコンがスムーズに動くようになったり、HDDの容量を増やすことが可能でした。

 

現在、家電量販店で売られているパソコンは、ほぼほぼwin10です。

そこで今回は、WIN10でのデフラグの方法と、その効果をお伝えします。

WIN10でデフラグの方法

WIN10デフラグの方法1

スタートボタン」→「Windowsシステムツール」→「Control panel」に進みます。

 

WIN10デフラグの方法2

コントロールパネルの「システムとセキュリティ」をクリックします。

WIN10デフラグの方法3

管理ツールにある「ドライブのデフラグと最適化」をクリックします。

 

WIN10デフラグの方法4

あとは、デフラグをしたいドライブを選択し、「最適化」をクリックするだけです。

WIN10のデフラグの効果

WIN10でのデフラグは、手動で改めて行っても「おお~~!!」と歓喜するような効果は残念ながらありません。

 

なぜならWIN10では初期設定で「毎週デフラグを行う」になっているからです。

 

私が手動でCドライブのデフラグを行いましたが、1GBの容量が増えただけでした。

 

しかし、断片化のパーセンテージが多い場合は、手動でデフラグを行った場合、効果を感じるかもしれませんね!

 

パソコン内の不要なアプリケーションやファイルを削除し、ディスクのクリーンアップ等もし、それでもドライブの容量を増やす方法はないか?というときにデフラグを試してみるのが良いのかな、と思います。

小雪
小雪

では、またね。see ya٩( ᐛ )و

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました