「Duplicator」でWPを復元する方法。サーバー移設なし、ドメイン移行なしの場合

wpカスタマイズ
小雪
小雪

こんにちは。上賀茂ブロガーの小雪(@kamigamolife)です。

 

 

「Duplicator」で復元する方法。サーバー移設なし、ドメイン移行なしの場合のご紹介です。

 

「Duplicator」で復元する方法。はこちらを参考にしてください。

では参りましょう!

スポンサーリンク

「Duplicator」で復元する方法。サーバー移設なし、ドメイン移行なし

今回は「Duplicator」でバックアップした「Aブログ(仮)」を使って、復元がちゃんとできるか試してみます。

サーバーも変えず、ドメインもそのまま使います。

「Aブログ(仮)」で不具合が起きて真っ白になったことにします。aaa.comとしましょう。

「「Duplicator」で復元する方法、サーバー移設なし、ドメイン移行なし」が詳しく書いてあるブログが見つからなかったので、一か八かの勝負です(???;)?

 

では、やってみます。

あらかじめDuplicatorでバックアップを取った2つのファイルInstaller.php」と「Archive.zip」はデスクトップにおいておくと良いです。

 

では、FTPでaaa.comが設置してあるサーバーにアクセスし、aaa.comのフォルダを開きます。

フォルダやファイルを全て選択して削除します。ちなみに私はFileZillaというFTPソフトを使用しています。

全部削除できたら、再度、aaa.comにワードプレスをインストールします。

 

インストールが終わったら、再びFTPでaaa.comが設置してあるサーバーにアクセスし、aaa.comのフォルダを開きます。

そして、デスクトップに置いてあった「Installer.php」と「Archive.zip」をFTP内にドロップ&ドラッグします。

 

2つのファイルをFTP内に移動させたら、次にwp-config.phpをDLしてサーバー内から削除します。

 

次に、ブラウザで http://aaa.com/installer.php にアクセスします。

ドメイン名の後に「installer.php」を付けるだけです。
↓コピペして使ってください↓
((Ctrl+C)/貼り付け(Ctrl+V)/切り取り)

Duplicator

 

下記のような画面になるので、?にチェックを入れ、NEXTをクリックします。

 

このような画面になるので、先程FTPからDLしたwp-config.phpをメモ帳などで開いて記入していきます。

↓↓↓↓↓

 

記入し終えたらNEXTをクリックします。確認画面になるので、Server(ホスト名)、Name(データベース名)、User(ユーザー名)を確認したら、Yesをクリックします。

 

WPを削除する前のサイトタイトルなどが表示された画面になりました(*^^*)ちょっと感動♪

NEXTをクリックします。

 

AdminLoginをクリックして復元作業を終了します。ドキドキ(???;)?

 

ログイン画面に切り替わったのでログインしてみます。

 

無事にログインできました♪良かった(???;)?

 

サイトもちゃんと復元できていました(*^^*)

 

ドキドキものでしたが、これで「Duplicator」で復元する方法。サーバー移設なし、ドメイン移行なしを終わります♪

 

小雪
小雪

はじめての試みは、ほんまドキドキしますね♪

サイト復元にtryしてみようという方の参考になると嬉しいです♪

でも、自己責任でお願いします(???;)?

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました