ASKA コンサート 2018/12/10 京都♪で感じたこと。③

C&A
小雪
小雪

こんにちは。上賀茂ブロガーの小雪(@kamigamolife)です。

 

 

約6年ぶりのASKAさんの姿、歌声を聴いて。コンサートレポではなく、自分の心を書いています。

大阪公演から約1ヶ月経った、2018年12月10日。京都公演の日。

地元京都で見るASKAさん。

コンサート前にfellowsさんたちとランチをするための集合場所に向かうバスの中。

京都の町の景色を見ながら、うるうるしてしまった。

 

大好きで大切な人が沢山いる京都。

楽しい思い出も、辛い思い出も、いろいな想いが山ほどある京都。

いろんな事あったな、って思い出しちゃって。

今生きてることに感謝できて京都で生きれてることに感謝できて。

 

愛する土地京都でASKAさんを感じることができる、と思えた瞬間、感無量。

思わず涙ぐんでしまった。

 

19:00 コンサートが始まった。

オーケストラの演奏だけでの「On Your Mark」

もう、この曲が始まっただけで泣ける。

 

かつてジブリのアニメにもなった曲。ASKAさんが事件を起こす前は、そのアニメもyoutubeに上がっていたけれど、今は削除されている。

 

このアニメほんま泣ける。チャゲアスの二人が警官に扮して傷ついた天使を救い、空に帰そうと奮闘するほんの20分ほどのアニメだけど、優しさが滲み出てる。機会があれば、是非観ていただきたい。

 

そして、韓国で日本の音楽が正式に解禁になった2000年、FANの間では「ASKAが泣いた日」で有名ですが、日本人初の韓国でのライブ、チャゲアスの韓国公演の初日、ASKAさんが感極まって歌えなくなった「On Your Mark」

 

歌えなくなったASKAさんを支えるかのごとく、CHAGEちゃんは淡々と自分のパートを声高らかに歌い上げてたシーンを思い出し、泣ける。

 

とにかく、「On Your Mark」はあかん。。心の琴線に触れる。

それがASKAさん復帰のはじめてのコンサートのオープニングって。。。

反則でしょ><;

今回のコンサートも始終泣きっぱなしの私なのかな、と想像していたけれど、案外そうでもなかった。意外と冷静に、というかガン見しすぎて固まっていた。。。

 

涙を出すレベルではなく、ASKAさんと一体になった空気の中に閉じ込められた、というかそんな感じ。

 

京都公演では1階の4列目の左ブロックという良席。ASKAさんの表情もすごくわかった。

 

リズムを刻む靴音や間奏の手の動き、体のどこからあんな魂を揺さぶる声が出てくるのだろう、6年越しに見たASKAさんは、力強く、地に足をつけて戻ってきてくれた。しっかりと前を向いて歩いている。

 

そんな今現在のASKAさんを、冷静に見届けている自分がいた。

 

今回のコンサートから6年前に行われたASKAソロコンサート「ASKA CONCERT TOUR 12>>13 ROCKET」

時は2013年1月14日 、名古屋国際会議場センチュリーホール。

このコンサートが、実は今まで行ったチャゲアスやASKAさんのコンサートの中で1番忘れることができない。

 

なぜなら、やっと自分を取り戻しコンサートに行こう、という気が持てた時期に行われたものだから。結局、このコンサートは生ASKAさんを最後に見ることができたものになってしまった。

 

このコンサートは、ほんまやばかった。どうしてこんなに涙が出るんだろう、って思うくらい泣きっぱなしだった。ASKAさんがステージに登場してから、コンサートが終わって一人電車に乗り家に着くまで、涙が止まらなかった。

 

だけど、2013年のこのコンサートを最後にしてからの6年間、このコンサートで自分を取り戻した確信が持てたことを心に、頑張ってこれたのも事実。

 

今回の「ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 -THE PRIDE- presented by billboard classics」は、心が強くなった自分が見てた。

 

今の私は以前の私ではない。強くなってる。前を向いて歩いている。どんな状況になっても「死んでしまいたい」と思うことはもうない。

 

ASKAさんが歌手生命を終えようとした事件を乗り越えて今があるように、私も鬱や離婚を乗り越えて今がある。同じ時期にスタートを切った、まだまだ私も頑張らなきゃ、楽しまなきゃ、後ろを振り返ることなく、前を向いて生きていこう、って思えたコンサートだった。

 

これからも見守っていきたい。見守られたい。縁があって知り合えたfellowsさんたちと共に。

 

ASKAさん、歌い続けてくれて京都に来てくれてありがとう。ASKAさんやCHAGE&ASKAの歌を心に、私も大切な人たちと共に生きていきます。

 

次は2019年3月のバンドコンサート。そして年末のカウントダウンコンサート!よし、ASKA貯金に励みます(*^^*)

小雪
小雪

では、またね。see ya٩( ᐛ )و

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました